FC2ブログ

出かける際は鍵かけて!! 益田警察署より

6月15日(木)、島根県内での高齢者が被害となる特殊詐欺発生に伴い、高齢者が来院される当院にて、被害防止を呼びかけたい益田警察署職員が、特殊詐欺被害防止のためのキャンペーンを行いました。

益田警察署職員がお年寄りの方たちに、「振り込め詐欺が多いですので注意してくださいね」と優しい笑顔で声をかけてまわります。また、こまめに鍵を掛けましょう、と、鍵ノ本人麻呂さんも一生懸命ポーズを決めています。院内のディスプレイでは「不審な電話に注意」というスライドを流しました。

詐欺被害、泥棒被害に遭わないように不審な電話に気をつけ、こまめに鍵をかけましょう。
圧縮3人新
益田警察署鍵かけ推進キャラクター「鍵の本人麻呂」(写真真中)
島根県警シンボルマスコット「みこぴーくん」(写真右)
圧縮不審電話
圧縮おばあちゃん
圧縮おじいちゃん
圧縮記念撮影





第23回中国腎不全研究会

こんにちは看護部透析室です
10月25日、26日に広島市で開催された中国腎不全研究会に参加してきました
当院からは泌尿器科A先生、透析室Hさん、臨床工学技術課からSさんがポスターセッションによる演題発表を行いましたまた、他院のさまざまな演題を拝見し、積極的に討論することで多くの事を学ぶことができました
来年も参加したいと思います
写真を何枚か載せました。
20141028161940524.jpg
懐かしきM先生です
20141028161549460.jpg
集合写真
20141101144224863.jpg
懐かしきTさんと臨床工学課の方々

DMAT

臨床工学技士のSです
3月もあと少し。。だいぶ暖かくなってきて桜もちらほら咲き始めてきました
そろそろ花見の時期ですね 楽しみっす

さてさて、先日、臨床工学課のS係長がDMAT研修で東京へ行ってこられました。
DMATとは災害時派遣医療チームで、災害時等に医師、看護師、ロジスティクスの構成で災害現場に向かい医療を行うチームです。
最近では、ドラマDr-DMATが放送されたり、知名度、重要性が上がってきたんじゃないでしょうか。
その中で、臨床工学技士のS係長はロジスティクスの役割で、ロジスティクスとは被災状況・支援状況・支援ニーズ・アクセス・ハザード・ライフラインの情報収集・情報伝達と重要な役割を持っています。
DMATは出動する場面がないことが1番いいのですが、出動に備えて日々勉強・研修をしておられます。同じ医療現場で働く僕たちも見習っていきたいと思います。

あまり写真がないのですが、S係長が撮ってきてくれた写真を載せたいとおもいます。
災害医療センターです。
ME-67.jpg

ME-68.jpg

ME-69.jpg

ME-70.jpg

第15回「医療の改善活動」in大坂

看護部改善委員会です。
すっかり寒くなってしまいましたね。思わず風邪をひいてしまいそうです。
少し前ですが、11月9日、10日に第15回フォーラム「医療の改善活動」
全国大会in大阪に参加しました。
会場は大阪市立大学医学部で、大都会の真ん中の阿倍野でありました。
島根の郊外にある大学に比べると、こんなところに医学部があるんだ…
とちょっとびっくりでした。
大学の写真

大学玄関

会場の写真
全国から135題が参加され、発表されました。

当院代表で私たちは2日目に、「みんが使いやすいSPD棚にしよう」という
TQM活動を発表しました。
発表前に私たちは会場前で当院講師のT先生に探されるとハプニングもありましたが、なんとか無事に発表できました。

発表では早くも「お・も・て・な・し」が入る等、流行に乗った発表も数題ありました。

残念ながら入賞できませんでしたが、T先生からは「なかなかよくまとめられていましたよ」とありがたいお言葉を頂きました。

今回の発表に向けて多大なるご助力いただきましたTQM推進委員会のO課長さん、看護部改善委員会の皆さん、色々とご協力ありがとうございました。

今年度、看護部はTQM初の水平展開をして、院内のSPD棚は共通のカラーで見やすく、使いやすくなりました。
今年も看護部全部署の改善委員がTQM活動をしています。現在四苦八苦
しながら、みんなで協力してまとめに入っています。
今年度の院内のTQM発表大会は1月18日です。
皆さん、汗と涙の結晶をぜひ聞きに参加して下さいね。

中国四国循環器ライブin倉敷2013

こんちわ
臨床工学技士のSです
まだまだ寒いですね~。。。
当課は風邪が流行っているみたいで、うつされない様に注意しなければ
みなさんも気を付けてください

さてさて、2月の22・23に岡山県の倉敷で開催された、中国四国循環器ライブin倉敷2013に、当課のメンバーが参加してきました
当課からは3人(純粋無垢T先輩、ぽっちゃり若手T君、頑固物S君)、Ns、放射線技師、Drと様々な職種の方が参加してこられました。

僕も何年か前に演者として参加したことあるんですが、他病院の心臓カテーテルの模様をライブで見ることができたり、コメディカル同士でのシンポジウム等、とても勉強になったので、今年もたくさんのことを吸収して帰ってきたのだと思います

それでは頑固物S君に交代します。
こんにちわ、けっして頑固ではなくマイペースなだけのSです。
今年度から日赤職員として働かせていただいております。
今回岡山の学会に参加して心臓カテーテルの知識をより深めれたと思います。これからも多くの学会に参加してたくさんの知識を吸収していこうと思います

頑固物S君ありがとうございました
写真をのっけま~す
ME-46.jpg
ME-45.jpg
みなさんお疲れ様でした~

プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR