FC2ブログ

中学生地域医療現場体験を実施しました

こんにちは。事務部Tです。

平成24年8月28日(火)に益田市内の中学生を対象に「地域医療現場体験」を実施しました。
 この体験学習は島根県の主催で実施する事業で、生の現場を見学し患者さんと接することで、医療従事者としての責任感や実際、生命の尊さを感じていただくこと、また、将来益田地域の医療従事者を目指す中学生の育成を図ることを目的としています。
 当日は市内3校から19名の生徒さんが参加くださいました。

【プログラム内容】
 患者シミュレーターを使った実技体験(血圧測定、呼吸音の聴取等)
 病院食の試食(管理栄養士によるポイント講義)
 医療体験(見学したい職種のグループに分かれ医療現場の見学、ケアを体験)


生徒さん同士で血圧測定

P1080687_convert_20120830160621.jpg
実際に患者さんの血圧を測定しました

DSC03279_convert_20120830155353.jpg
胎児、胎盤、羊水等の重さ(8㎏)を腹部にあてる妊婦体験

DSC03285_convert_20120830160225.jpg
視野が狭くなる、体が重くなる、腰が曲がって前傾姿勢になるような器具を使った高齢者体験

P1080652_convert_20120830160257.jpg
シミュレーターを使った実技体験

P1080672_convert_20120830160451.jpg
病院食の試食の様子

P1080701_convert_20120830160748.jpg
薬剤師の仕事について話を聞きました

DSC03300_convert_20120830163853.jpg
赤ちゃんの沐浴を見学。かけ湯を体験しました

P1080681_convert_20120830160522.jpg
医師の仕事について、益田の医療の現状について話を聞きました

P1080694_convert_20120830160724.jpg
患者さんの足浴を体験しました


体験学習終了後のアンケートでは
「初めて赤ちゃんを抱いて、命の重さを感じた。」
「命の大切さを身に染みて感じることができ、自分の命も大切にしようと思えた。」
「大変な仕事だけど患者さんの笑顔や「ありがとう」と言って下さる事で、この仕事のやりがいが体験できてとてもよかった。」
「将来、医療の道に進むかはまだ決まっていないが、今日学んだ事はきっと他の仕事についたときでも自分の力になると思った。」
「赤ちゃんをだっこしたり、ミルクを飲むところを見て、とても幸せな気持ちになった。このような幸せな気持ちにさせてくれる仕事に就きたいと思った」
などの丁寧な感想をいただきました。


生徒さんは、患者さんや病院職員へも笑顔ではきはきと挨拶をされ、私たちの話を熱心に聞いておられました。
今回の医療体験が、生徒さんの未来へとつながる一つのきっかけとなればとても嬉しいです。


P1080712_convert_20120830160820.jpg
最後は全員で記念撮影。笑顔がとっても素敵でした!

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。




プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR