FC2ブログ

DMAT

臨床工学技士のSです
3月もあと少し。。だいぶ暖かくなってきて桜もちらほら咲き始めてきました
そろそろ花見の時期ですね 楽しみっす

さてさて、先日、臨床工学課のS係長がDMAT研修で東京へ行ってこられました。
DMATとは災害時派遣医療チームで、災害時等に医師、看護師、ロジスティクスの構成で災害現場に向かい医療を行うチームです。
最近では、ドラマDr-DMATが放送されたり、知名度、重要性が上がってきたんじゃないでしょうか。
その中で、臨床工学技士のS係長はロジスティクスの役割で、ロジスティクスとは被災状況・支援状況・支援ニーズ・アクセス・ハザード・ライフラインの情報収集・情報伝達と重要な役割を持っています。
DMATは出動する場面がないことが1番いいのですが、出動に備えて日々勉強・研修をしておられます。同じ医療現場で働く僕たちも見習っていきたいと思います。

あまり写真がないのですが、S係長が撮ってきてくれた写真を載せたいとおもいます。
災害医療センターです。
ME-67.jpg

ME-68.jpg

ME-69.jpg

ME-70.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR