FC2ブログ

H24年度 高校生の1日看護師体験

看護師Sです。
少し前になりますが、8月7日に高校生の1日看護師体験を行いました。
患者さんのお世話をすることで患者さんの気持ちに触れること、
看護師体験を通し、看護への理解を得て、進路の選択肢と
考えていただくことを目的にしています。
市内や遠くは松江からも、2年生と3年生の高校生が13人参加されました。
参加した高校生はまずユニフォームに着替え、東日本大震災で
看護学校の生徒が体験したDVDを見ていただきました。
学生が震災時にどのように行動したかなど、インタビューの内容も
とても感動的で、刺激を受けましたと感想がありました。

その後、2グループに分かれ、手術室と新生児室に行きました。

新生児室では新生児を抱っこしました。やっぱり赤ちゃんはとてもかわいくて、
みんなから「かわいい!」と歓声があがっていました。
いつまでも抱いていたかったと感想もありました。

高校生赤ちゃん

高校生赤ちゃん2

手術室では、手術室の見学をした後、手術衣を着て手袋をつけ、
手術中の看護師になりました。

手術室1

手袋をつけた3人組

その後病棟の患者さんのケアを看護師と一緒に行いました。
患者さんに直接触れてケアを行うときには、最初は緊張されていましたが、
患者さんからも声を掛けられ、お話もされていました。
手や足を洗ったり、髭剃りをしたり、遊びを取り入れたリハビリテーションに
参加したり、車いす体験などいろんなことを行いました。

手浴

集合写真

高校生のみなさん、高校生看護師体験に参加していただき、
ありがとうございました。
今回参加されたみなさんが看護に関心を持ち、もしかして将来一緒に
仕事ができるようになればとてもうれしいなあと思います。
看護師体験に興味がある高校生のみなさん、ぜひ来年ご参加ください。
お待ちしております。

コメント

非公開コメント

プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR