FC2ブログ

島根西部地区感染対策ネットワーク研修会を行いました

 12月3日に、当院の講堂で感染対策に関する研修会を行いました。島根県は交通の便も悪く、島根県東部で開催される研修会では西部からの参加が非常に少ないのが現状です。そこで、島根県西部でも感染対策に関する研修を気軽に受講できるようにと、西部地区の感染管理認定看護師でネットワークを立ち上げました。今回は第2回目の研修で、西は吉賀町から、東は大田市から、看護師、薬剤師、検査技師総勢56名の参加がありました。
 認定看護師が看護場面をシミュレーション形式で演じ、日ごろの看護業務の中に潜む間違った感染対策を探してもらい、後に正しい感染対策を解説するという方法で行いました。写真は、「認知症の患者が点滴を自己抜針し、環境が血液で汚染されてしまったシーン」です。患者役Tさんの認知症患者の鬼気迫る演技で、日ごろの大変な現場がしっかり再現できたと思います。参加者のみなさんからも好評いただき、楽しい雰囲気で感染対策が学べる機会となってよかったです。今後もこのネットワークの活動を頑張りたいと思います。
点滴流血1
点滴流血2

コメント

非公開コメント

プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR