FC2ブログ

新型インフルエンザ対応訓練を実施しました

 6月28日(水)新型インフルエンザ発生時の対応について、益田保健所と連携し、患者受け入れの訓練を実施しました。
 今回の訓練は、益田保健所より、新型インフルエンザに感染した疑いのある患者の受け入れ要請のもと、関係部署が院内マニュアルに従い、連携して必要な処置を行うことを目的としました。
 病院長より、患者受け入れ指示が出ると、感染管理者が現場指揮者となって、病棟、事務部、検査部などが患者受け入れ態勢に入ります。
1_20170703095442f61.jpg防護具を着用して、患者受け入れ態勢を取る 医師、看護師


2_2017070309562104e.jpg専用通路からの患者受け入れ


3_20170703095704397.jpg病棟 感染症病室へ入室


4_201707030957423f9.jpg医師により検体を採取


5_2017070309590279c.jpg保健所 疫学調査班・検体調査班へ検体引渡し


 今回の訓練を受け、患者情報伝達の課題、他者への影響を最小限にした患者移送の方法、防護具の着脱など様々な確認ができました。
 今後も、保健所との連携をよりいっそう深め、感染管理認定看護師をはじめ、各部門と連携しながら、感染症への対策強化を図って行きたいと思います。
 

コメント

非公開コメント

プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR