FC2ブログ

情報セキュリティ研修を実施しました

12月21日(木)、情報セキュリティ研修を行いました。
当院では定期的に情報セキュリティ教育の機会を設け、毎年、定期的に研修を開催しております。

外部講師に、株式会社サンネット、情報セキュリティ研究所主任研究員の松坂氏をお招きし、個人情報とは何か、病院として個人情報をどのように扱っていくことが適切なのか、等、具体的で分かりやすい説明をしていただきました。

講師の松坂氏によると
・情報漏えいの全体の約6割は紙媒体によるもの。(USBだけ気をつければ良いというわけではない。)
・SNSによる個人情報漏えいを防ぐために、業務時間中は携帯電話の使用を禁止している施設があるが、ほとんど意味がない。(それよりも職員ひとりひとりのモラルを教育するべき。)
・個人情報の利用目的は院内のさまざまな箇所に掲示する必要があること。(ほとんどの病院でこれがまだできていない。)
・車内には鞄等の個人情報が入っているものを置かないようにすること。(コンビニのトイレにいっている間のわずか数十秒で車上荒らしは行われる。車上荒らしに遭った人は、被害者ではなく、加害者・共犯者である。)
など、病院としてどのような措置を実施すべきか、日常生活のなかでも情報漏えいの危険は潜んでいる事を解説して頂きました。
職員からは質問があがり、『あれ?これはどうなのかな?』と疑問に思うことに答えて頂ける良い機会にもなりました。

個人情報保護、情報セキュリティの意識を啓蒙するために、今後も継続して研修を行っていきます。
H291221セキュリティ

医師会病院さん、石見高等看護学院さんの職員の方、当院職員、合せて130名をこえる参加者が集まりました。
IMG_6288圧縮
講師の松坂さん。はっきりとした口調で、分かりやすく解説して頂きました。(写真上下)
IMG_6290圧縮
P1050746圧縮縮小
職員から元気よく質問があがりました。
P1050747.jpg
質問に対して、端的に、親身に答えて頂く松坂さん。


コメント

非公開コメント

プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR