FC2ブログ

第18回全国赤十字病(産)院スポーツ大会 軟式野球

総務課Nです。
10月27~28日に行われた第18回全国赤十字病(産)院スポーツ大会の軟式野球の部に参加してきました。
思い返せば1年前。初めて参加した中国地区大会で優勝し、全国大会への切符を手にしたあの日からずっと待ちわびてきました。
当日は雨が心配されましたが、雲ひとつない素晴らしい天候に恵まれ、試合を行いました。
image4.jpeg

初戦は、旭川赤十字病院。相手の情報は全くありませんでしたが、初戦突破を目指していざ出陣!初回に2点を先制されるも、3回表まで両者譲らず。

image5.jpeg
が、3回裏に悲劇が…。

この日、センターで出場していたNが何気ないフライだったにも関わらず目測を誤って(本人は空と太陽の関係でボールが消えたと証言)2ベースヒットにしてしまうと、そこから守備の歯車が狂い2桁失点を喫してしまう。

何とか一矢を報いたい益田は、4回表にこれまで手も足も出なかった相手ピッチャーから3番Nがセンター前にヒットを放つと、4番Tがセンターオーバーの3ベースヒットは放ち、1点をもぎ取ることに成功。
しかしながら、益田の反撃も虚しく、完全に実力を見せつけられ大敗。

気を取り直して、次の日はフレンドリーマッチに参加し、名古屋第二赤十字病院と対戦。この日も、先発Yが好投し、2回まで両者譲らず。が、しかし、この日も悪魔は3回に訪れる。何気ないサードゴロを悪送球し、先制を許す。
悪い流れが漂う中、この日、キャッチャーで出場していたNが、日本シリーズ初戦でソフトバンクの甲斐捕手が見せたスローイングそのままに二盗を阻止するも、流れは変わらず。
その後も、相手打線に捕まり、気がつけばコールド負け。

痛感した全国の壁は、万里の長城よりも高く厚いものでした。
image9.jpeg
大会を運営、準備等してくださった松山赤十字病院の皆様、ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR