FC2ブログ

津和野町と医療機能連携支援協定を締結

5月16日(木)に当院の講堂で「津和野町と益田赤十字病院における医療機能連携支援協定調印式」を行いました。

益田圏域の人口は減少傾向で生産年齢人口の減少により高齢化率は引き続き増加し、2025年には高齢化率 41.9%となる見込みです。高齢化が進行するとともに、住民の医療ニーズも変化してきます。

今後、訪れる医療ニーズの変化に対応するためには、医療 ・介護・保健・ 福祉などの提供主体との連携が必要となってきます。
この度、津和野町と地域医療支援病院である益田赤十字病院において地域包括ケアシステムの推進について合意したことから、医療機能連携支援協定を締結しました。
20190520132924協定式
津和野町は町立の医療施設、介護施設等を有しており、介護や福祉、在宅療養のノウハウがあります。連携協定を締結することで急性期から在宅まで一貫した医療サービスを提供できると考えています。また、地域医療を実践できる場として、志のある医療人材の育成につなげたいと考えています。
今回の行政との連携により、今後も地域の方に質の高い医療を展開していけるよう努めます。
20190520133403協定式2
(左から順に、下森町長、ご来賓いただいた益田保健所 中本所長、木谷院長)

コメント

非公開コメント

プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR