FC2ブログ

2019年度 高知県総合防災訓練への参加

令和元年6月9日(日)、当院救護班1班は高知県香美市で行われた高知県主催の総合防災訓練に参加しました。
訓練には国・自衛隊・警察・行政・消防・各団体等総勢約1,000名が参加。
メイン会場では「災害による被害を想定した訓練」、サテライト会場では「航空機による訓練」などが行われ、当救護班は、メイン会場にて「南海トラフを震源としたマグニチュード9.0の巨大地震による被害を受けた想定訓練」に参加しました。

中国・四国地方の災害等発生時の広域支援に関する協定により、島根県と山口県は高知県と災害発生時に相互に支援を行うこととなっています。
よって今回の訓練は益田赤十字病院救護班、小野田赤十字病院救護班(山口県)が高知赤十字病院救護班を応援するために高知県に向かい、医療救護を行うというものでした。
地元市民の方による模擬負傷者が次々と救護所に運ばれる中、地元医師会やDMATと協働して医療救護活動にあたりました。
DSC_5466_convert_20190614141940.jpg
訓練を通して、他団体と協働して行うことや情報伝達の難しさなどを痛感したと共に、高知県民の方々の災害に対する意識の高さを感じました。
いつ起こるかわからない災害に対して、これからも油断することなく訓練を重ね、備えていきたいと思います。

今回お世話になりました、日本赤十字社高知県支部、高知赤十字病院、小野田赤十字病院の皆様方、ありがとうございました。
DSC_5519_convert_20190614142102.jpg

コメント

非公開コメント

プロフィール

益田赤十字病院

Author:益田赤十字病院
島根県益田市にある赤十字病院です

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

FC2カウンター

QRコード

QR